本と映画とあとひとつ

アマゾンプライム利用日記

Canon Camera Connect をバージョンアップしたら落ちるようになったので対処法を探してみた

2017年1月5日にiPhone用のCanon Camera Connect アプリのバージョン2.0.10がリリースされ…

App Storeのレビュー欄は
「落ちます」「使えなくなりました」「繋がらない」「最悪。」などなど阿鼻叫喚に。

SX710HSユーザーの自分も撮った写真をダウンロードしようとしてアプリの画面を触った途端、「落ちた」😵「SNSにアップできないじゃん」😠

となりました。
過去のバージョンアップでも接続できなくなったとあったので、今回もまた将来のためにも回避方法を色々試してわかったことを書いておきます。

Camera Connect をバージョンアップしたら繋がらなくなってお困りの方は、以下の手順を省略することなく操作すればこの問題とおさらばできるとおもいます。そうなることをお祈りいたします。

一言でいうなら、
カメラ側のネットワーク設定を初期化すれば治ります。
アプリの方も一旦削除した後、インストールし直しておくと迷う可能性が減るでしょう。
たぶん、
・カメラに登録されている接続先(たぶんiPhoneという名前)がひとつもない
・アプリ側の記録も念のために削除しておく(インストールし直す事でできる)
この状態からアプリを使い始めれば良いのだとおもいます。

以下、SX710HS(2015年2月発売)とiOS10.2のiPhone6sとでの場合です。

本当に色々試した結果なのですが、「かんたん接続ガイド」を押してしまうとうまくないようです。カメラとiPhoneの設定をうまくやれば、「かんたん接続ガイド」を押さなくても期待するカメラ内の画像一覧のボタンが押せる状態でメイン画面が出てくるのです。言い換えればカメラ内の画像一覧のボタンが薄く表示されて押しても反応せず、「かんたん接続ガイド」しか押せない状態になっている時はもう諦めて設定し直さないと時間を無駄にしてしまうということです。

メニューボタンを押してWi-Fi設定を選び、設定を初期化する
f:id:yasochi152:20170110001334j:plain
f:id:yasochi152:20170110001341j:plain
f:id:yasochi152:20170110001432j:plain
初期化後、忘れずにパスワードを使うように設定する
もう色々試して忘れてしまったが、設定しないとなんだか不都合な事が起こった
f:id:yasochi152:20170110001727j:plain
ワンタッチスマホボタンを押し、
スマホを接続先として登録する
(正確には接続を許可するスマホを登録する感じ)
f:id:yasochi152:20170110001748j:plain
f:id:yasochi152:20170110002156j:plain
f:id:yasochi152:20170110001802j:plain
f:id:yasochi152:20170110002254j:plain
f:id:yasochi152:20170119220212j:plain

ここでiPhoneを操作して、Wi-Fiの接続先をカメラに切り替え、
Wi-Fi接続マークを確認する。

f:id:yasochi152:20170119220608j:plain

ここで初めて Canon Camera Connect を起動するが、Camera Connect 側も前回設定を忘れさせるために一旦削除した後インストールし直したものを起動します。

f:id:yasochi152:20170110005351j:plain
この時点でカメラ側に確認画面がでているので、setボタンを押して応えれば良い。

f:id:yasochi152:20170110002704j:plain

スマホ側の最初の画面を「閉じる」すればメイン画面に移行し、
使える状態になっている。
f:id:yasochi152:20170110010019j:plain
f:id:yasochi152:20170110010142j:plain

次回からは
 1) ワンタッチスマホボタンを押す
 2) Wi-Fi接続をカメラに切り替える
 3) Canon Camera Connect を起動する
 4) 「カメラ内の画像一覧」が押せるようになるまで少し時間がかかるけどじっと待つ(かんたん接続ガイドを押さない)


 という手順を守ればこの画面まで到達します。
 先にCanon Camera Connectを起動して
 「かんたん接続ガイド」を押してしまうと、
 そこに表示されるメッセージが迷いの森に誘うので
 押さない方が吉です。

なお、カメラから写真をダウンロードした後、次の画面が出ます。
「別アプリ」とは写真アプリのことになります。
(ことほど左様にこのアプリのメッセージは迷わせます)
押すと、切断するかと聞かれるのでOKで応えれば写真アプリに切り替わると同時に、カメラの電源も切れるので便利です。
f:id:yasochi152:20170110012136j:plain

幸運を。

広告を非表示にする

Canon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS レッド 光学30倍ズーム PSSX710HS(RE)

Canon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS レッド 光学30倍ズーム PSSX710HS(RE)
127件のカスタマービュー!(2016/1/9現在)



キャッシュバックキャンペーンにつられて26,000円-αで購入して早一年。


f:id:yasochi152:20170109220338j:plainf:id:yasochi152:20170109220435j:plainf:id:yasochi152:20170109220452j:plainf:id:yasochi152:20170109222102j:plain

前の機種の SX130IS と比べて:

画質に不満なし。 12倍ズームが30倍ズームとなった恩恵は期待通り。
期待以上だったのが、動画の手ぶれ補正の性能向上。

不満な点が、ピントを合わせてくれないことが時々あること。 SX130IS では皆無だったのに。
f:id:yasochi152:20170109222738j:plain

サイズが小さくなって、グリップしにくくなったのは我慢できる範囲。
専用充電池になって、エネループの安心感がなくなったが、一年間なんとか
バッテリー充電忘れとか充電器忘れはなかったので、良しとする。
動画を撮ると2日はもたないかなという感じ。

意外と良かったのがWifiでiPhoneに転送できる機能。
旅先ですぐにSNSにアップできるようになった。
すぐにというのは、少し褒めすぎで、操作が面倒なこのスマホアプリは嫌い。
半日も遊んでいると200枚は撮ってしまうのだけれど、iPhoneにアップする
ために選択操作としてサムネールを200回タップしなくてはいけないという仕様。大嫌い。

面倒という点では撮影モードが増えていることも嫌い。
SX130ISでは、動画モードにするとシャッターボタンが録画開始/終了だった振る舞いが独立したボタンとなり、まったく変わってしまった。
動画モードらしいアイコンは撮影モードダイアルにあるので、使い始めは動画撮影できずに泣きました。
(録画開始/終了ボタンは赤丸です。ボディーも赤なので、ボタンの存在に気づいたのがずっと後だった)
このアクセルとブレーキを踏み違えてしまいそうな仕様は嫌い。(年寄りっぽい愚痴?)
使ったら便利かもしれないけれど使わない小手先な機能を増やすより、パノラマ撮影をつけて欲しい。
パノラマをとるときだけ、iPhoneに持ち換えること度々なので。


自分はやっぱり710のデザインの方が良いと感じてます。
お散歩カメラとしては、すごく良いと思います。
買って良かった。☺️

広告を非表示にする
本 Amazon.co.jp 一般